<< マルチカラーの縦型ブラインド | main | 同じファブリックでも異なる表情に >>

透け感の素敵なシアーと

秋田市にお住まいの I 様邸のリビングのカーテン施工例のご紹介デスきらきら

 

生地の質感や色合いなどにも とてもこだわってお選び頂きました。

 

リビングはフジエテキスタイルの 透け感が上品なシアーカーテン(FA1216 リニエ)。グレーのベース生地にターコイズブルーの糸がピンストライプ状に織り込まれた生地で、平面で見るよりもカーテンにお仕立てして立体感が出たときの表情がとても美しい生地です。

白い糸を使ったレースカーテンよりも、外の景色がよく見えます(外からは見えないので大丈夫) 

 

組み合わせたドレープカーテンはこちらもフジエテキスタイルから、モノトーンの(白ーグレー黒)の糸がミックスされた、石目のファブリックを。

シンプルで垢抜けてクールなのにあたたかみがある。。とか人間だったら最強にモテるコンビネーションな気がします。。

透け感も 影も 素敵。。

ファブリックなのに石目(感心。。)

 

やはり無地こそ上質感を感じられるものであるべきです。kyu

 

165幅の窓と70幅のFIXが並んでいましたが一窓とみなし、レールも天井まで上げてカーテン丈を長くすることで、より高さと開放感を感じていただけるようにお取付させて頂きました。 

 

I 様ご夫婦には、取付が完了した瞬間にとっても喜んでいただけて、とても嬉しかったです。

(他のお部屋はまた別途ご紹介させていただきます☆) 

 

この度はご注文誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 

 

staff m.ねこ

 

 

 

at 17:15, インテリア館・美鶴, カーテンお取り付け

-, trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 17:15, スポンサードリンク, -

-, -, - -

trackback
url:http://interiorkan-m.jugem.jp/trackback/69