<< Sophisticated アメリカンクラシック | main | Girls Room☆ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

T様邸ピアノルームとクロスオーバー

前回に引き続き、秋田市T様邸のご紹介あひょうパンダきらきら

 

お家の中のピアノルームは、白の腰壁のエレガントなお部屋です。 

最初に選んだジャガードのパールベージュの生地は、現場でお色を合わせてみたら壁に対して色温度が高くどうもしっくりきませんでした。。。ということで、再度生地を選び直しすることにし、一番明るいホワイトのシャンタン生地をお客様がセレクト。あわせて見みたらピッタリきらきら (流石)

 

グランドピアノが入る予定とのことなので、カーテンの下部ではなくて、見えるよう上部にデザインをプラスして、ギャザーバランス風に仕立てて裾にブレードを縫い合わせました。

シンプルな無地でもこうすると、とっても華やかで上品な雰囲気がでますねニコッ

レースカーテンのキラキラした柄との相乗効果も素敵。 

 

そしてもう一つ、キッチン奥のシアーのクロスオーバーです。

クロスオーバーは丈の短い窓には向かないと言われますが(普通に作ると寸足らずで留めても不格好)、変形の型を作って縫製したらこんなに素敵になるのでした。

ただし、開閉には向かないので、窓際には15mmのブラインドを取付し、夜の遮蔽はそちらで行います。

レースカーテンはこの形でキープ。ゆるやかな曲線が、ぐっと雰囲気がやわらかくしてくれますね! 

 

とっても素敵なお家のできあがりですきらきら

クリスマスは新しいご自宅で、素敵なインテリアに囲まれての楽しい団らんをお過ごし頂けることと思います。 

良いお年をお迎え下さいませ! 

 

JUGEMテーマ:インテリアコーディネート

 

 

 

at 11:07, インテリア館・美鶴, カーテンお取り付け

-, trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 11:07, スポンサードリンク, -

-, -, - -

trackback
url:http://interiorkan-m.jugem.jp/trackback/60